Endless SHOCK

第一幕  、 第二幕
第一幕

オープニング
過去の映像が流れ、幕が開くとそこにはカンパニーが集合。さっそく歌とご挨拶があり、オケピが下がって上がってきたらそこにかっちゃんが!歌いながら登場で、歌声聞いて姿を見ただけで泣いちゃいました。
そのまま歌が終わると劇場オーナー・ウエクサのご挨拶。「幕が上がる」と話ながらも実際のステージでは幕が降りてるから軽く笑いも取りつつ、いい感じで物語が始まりました。でも照明が落ちるの、ちょっと早いよね・・・。

315過去の「SHOCK」メドレーと映像。最後に翼くんが映るんだけど、殺陣のシーンで斗真も映っていたんだね。チラッと確認できました。そして歌があり、その頃私は手荷物検査を受けてたんだなあ、挨拶は聞きながら席に向かったなあと遅刻した日のことを思い返し、でもほぼ見れたんだなとホッとしました。ただ、オケピの準備風景とか開演前のあの雰囲気を味わえなかったのは残念で、うっすら涙が浮かんできました。

バックステージ
31マ千秋楽が終わって片付けも全員でするってことでオーナーもモップ持ってます。二本持ってスケートみたいに遊んでます。それを見習ってマチダも遊んでます(笑)でもコウイチ、リカと屋上に行ったからパナ「〜な、マチダ」マチダ「〜な、マチダ」オーナー「〜な、マチダ。(振り向いて)あ、誰もいない」と、オーナーが1人残されます。そこへ見知らぬ人がきて・・・。
「マイケル・ジャクソン?」「NO!」そりゃ、まあ(笑)

31ソ歌のシーンは楽しくふざけてるんだね。ヤラが赤のジャケット着てるなあと思ったら松崎の上着を自分の衣装の上から着てました。そんなに体格差・・・あるね(^_^;
オーナーとエージェントの会話。「カール・ルイス?」「NO!」そりゃ、まあ(笑)

314歌が始まると箱の上に乗るヤラ。でもすぐにマチダに下ろされてそこにはコウイチが。悔しそうなヤラに辰巳が「脚立がありますよ。こっちの方が高いですよ!」って感じで連れて行ってました。そして脚立に登りゴキゲンに歌うヤラ。そういえば辰巳くんは髪が伸びて茶色にできるようになったんだね〜と思っていたら、更に伸びて黒髪になってました。マチくんはサラサラになった気がしました。
モップで片付け中のオーナーとマチダ。「そこ拭け」「ハイ」キュッキュ。「もっと拭け」「ハイ」キュッキュって同じ所を交互に拭く2人。付いてくるマチダがさすがです。そしてありがとね(笑)

315楽しく歌うシーンでコウイチとMAはステッキを持って踊ります。でもヤラが落として、タイミングを見計らって拾ってました。あんまり「SHOCK」でミスを見たことないから新鮮(笑)そしたらフライングでミスしたスタッフを怒るヤラの台詞のあとに「ステッキ落としたけどな」ってボソってコウイチが言って、ヤラも苦笑いでした。

屋上
31マ屋上ではブロードウエイのミュージカルの話に。動物モノが増えて「次はダンゴ虫かな?」って。
明日の約束をしたところでオーナーも屋上に登場。「さーんじ」って両手で時計の針のマネをすんだけど「さーんじって九時ですよ」って冷静にコウイチに突っ込まれた・・・。自分からみたら三時なんだよねσ(^_^;)酔っぱらってそんなことやってるから「成長したな」って言っても「うれしくない」と苦笑いされてました。

31ソ「次はうさぎかな?」って。
「三時」っていいながら指で3を作っておしりに・・・。3痔・・・。何回もするからコウイチも「やめて下さい」って止めて、「いい服着てるな。成長したな。」なんて言っても本当にうれしくなさそうでした(苦笑)それでも「赤字」って言うときに「赤痔」とやろうとしたら真剣に止められそうになったので「これだけは言わせて。後で正座して(怒られるのを)待ってるから」と覚悟を決めて(?)やっちゃってました。もしかして毎日楽屋で正座して光ちゃんからダメだしもらってるんだろうか・・・?

314「お父さん、酔っ払い方、変」って言われちゃってます(^O^;)
動物が主役のミュージカルばかりって話で今日は何の動物って言うのかと思ったら手すりを触って「次は何だろうね」ってだけ。そしてその手すりを触りながらコウイチに話しかけるオーナー。「触っても何も出てきませんよ」って苦笑いされちゃったよ。
屋上で酔いつぶれて寝てしまうオーナー。そこから公園のシーンになるので、照明は下にしか当たらないんだけどこっそりはけるように黒幕が袖から出てきてオーナーを隠してハケさせてました。

315エージェントの名刺を見ながら呆然と歩くオーナー。モップを持ったままでてくるからそこでストレッチをしてる人たちとぶつかったりするんだけど、思わず屋上で歌うコウイチを見ていたので最後なのに見落としてしまいました・・・。

街角
31マ辰巳とリカがペアルックみたいなの。色合いが似てるってだけなんだけど、あれ?実は辰巳も?みたいな(笑)違う、違う。
「自分のやり方で前に進むんだ」ってヤラの台詞が多分、去年までは強かってん。それが今年は声を張らずにどちらかというとボソボソって感じで言うんだけど、とにかくオンに行きたいだけで明確な目的を持ってないことを突かれてひるむ感じがいい。そして言葉で弱気な態度も見せつつもやっぱりとにかくオンに行くんだって行動に出るのもいい。ここがかっちゃんのアドバイスしたシーンだろうね。
そして、オンに行くというヤラに「周りが見えなくなったらおしまいだぞ」とコウイチが言います。残ったコウイチはオーナーに「オンでもオフでもやりたいことが出来ればいい。ただみんなが行きたいならボクもオンに行ってみようと思います」と決意を話すんだけど、ここも最後はオーナーからコウイチに「周りが見えなくなったらおしまいだぞ」と言います。オンの恐ろしさを予言していたんだね。

31ソ遅れてくるメンバーに「何時だと思ってるんだよ」とコウイチが言うと、ヨネハナとリカが「3痔」と例のポーズをやっちゃいました。初めは笑って「やめなさい」って言ったコウイチも「やめなさい。女の子なんだから!」って本気で注意してました(笑)
公園で遊んでいるとき辰巳の空気いすに座るヤラ。軽いと思うけど、辰巳自身軽そうだから大丈夫?と心配になりました。

314公園のシーンを見ていると次々に町の人たちが踊り出すシーンに「ネバゴナ〜」から来てるのかなって思ったり、黄色い車が出てきて「グリース、あ、違うFAMEだ!」って思ったり。モチーフはそんな感じであってるのかな〜。そして女性ダンサーの真似をする辰巳がプリティでした。
みんなに来るのが遅いって怒るコウイチ。時計をしてる振りで左手首を指しながら「何時だと思ってるんだ?」ってコウイチが言うからヨネハナが「おしゃれな時計だね。」ってふると「みんなには見えないけどなってほっとけい・・・、恥ずかしい」と両手で顔を覆います。しばらくそのままで、光ちゃん可愛すぎ。
一緒になって公園で踊るカンパニーの面々。タップのシーンがあってM.A.Dもやってたりするんだけど、どう見ても普通のスニーカー。そのシーンが終わると袖に履けていったマチダとヨネハナがスニーカーに履き替えて帰ってきたからタップシューズ履いてたのは2人だけだと再確認。そのハケる時、ヤラがマチダのお尻を触るの。MAの絡みってだけでなんか嬉しい。
更に遅れてきたオーナー。やたら後ろを振り返りながら出てくるから何かと思ったら「大きなワイドウツボがいて(大変)」みたいな事を言っちゃうの。「お父さん、意味分かんない」って言われ、腕を叩かれ「痛い」「そんなに強くないわよ」「痛い・・・」と腕を押さえながら、昨晩の話をしました。リカ、切り返しが上手いよね(^^)

315コウイチが女性ダンサーを片手でくるって振り回すのはこのシーンだったかな?意外と力業もしちゃうんだと感心したけど、いつも見終わった後は忘れてました・・・。
「ほっとけい」はこの日も健在でした(笑)
女性ダンサーが踊るのを辰巳はじっと見てちょっとマネしたりするんだけど、更に近くの場所で松崎は直立不動で見て、越岡はベンチに乗って手を振ってました。そんなにアピールしまくらなくてもσ(^_^;)そのあと一緒になって踊って上からのカメラに映っちゃうくせに〜。って両手を顔のフェイスラインにおいて可愛いんだよね〜。
このシーンだったか定かじゃないけど、下手の方でマチヤラが踊るシーンがあるの。2人を見てたら、私はマチヤラが好きなんだなあって思いました。サトマチの頃ってよく知らないし・・・。
遅れてくるオーナー。「水族館で竜の落とし子見てた」ってポーズするんだけど。「お父さん、訳分かんない」って言われちゃった(笑)
新聞で絶賛されて喜ぶM.A.D。コッシーの声の高さにちょっと驚きました。松崎くんのおちゃらけ具合はイメージ通りかな(笑)
オンに行くと決めたコウイチを見送る時の音楽が二幕でオーナーが歌う歌で、ここのオーナーの台詞も合わせて切なさ倍増でした。

World Adventure
31途中でてくるオーナーのタップがかっこいい〜!ダンサーさんとも揃っててステージがきれいなの!!さすが〜。
スペインのシーン、女性ダンサーさん達と踊っていたコウイチ。でも気付くと男性ダンサーばかり・・・。なんか残念(^^;)でも最終的には大人数で迫力ありますね。
そしてヨネハナがロープをまわすフライングで失敗したとき、とっさに気付いて対応するマチダとその様子を隠すM.A.D。その俊敏さと4人でビシッと立ってる姿がかっこよかった。でもスペインで出番をとられたヤラはまったく動かず。しかもすっごく不機嫌な表情のまま適当に踊ってました

314スペインのシーン、出られないヤラをコウイチもチラ見してました。それを確認した上でショーを続けてるっていうのが分かって、ちょっと嬉しかったです。
フライングミスのカバーで前に立つM.A.D。先頭に立って後ろの状況が分からない辰巳に福田が肩をトントンってしてました。チームプレーですね。

315スペインが終わって、一番奥から前に出てくるヤラ。コウイチはいないし、見せ場でもあるんだけどすごくやる気ない歩き方してました。その後のダンスもそうだし、決めポーズもダラダラだし、足だけロープにくくりつけて飛んでるコウイチはすごいけど、演技してるのはステージ上の全員なんだと改めて実感しました。

楽屋
31マ「さっき、たっぷりとタップやってる変なおじさんいなかった?」ってだじゃれコウイチ(笑)すぐに「ごめんなさい」って登場するのがオーナー(^^)ちょうどサイズの衣装があって着てみたら「YOU出ちゃいなよって言われて。言われた事あるだろ?」ってメンバーに聞くと目があったヨネハナが「うん」って。やっぱりあるんだね〜。
失敗についてヨネハナが謝ると「衣装が乱れたぐらいだ」と大きく構えるコウイチ。確かにロープから下りて乱れを直したけど、結局しばらく踊ってたらまたあわせがはだけてたもんね。
「刀、確認しとけよマチダ」って言いながらヨネハナがはけていくんだけど、刀を渡す係として客席に認識させてるんだよね。今まではなかった台詞だもん。
「走り続けるって疲れないか?」で「オンに行かなかったあなたに言われたくない」ってコウイチは反論します。「早すぎたみたいだな」ってオーナーはつぶやくんだけど、自分の出番を削られて怒りまくってるヤラだけでなくコウイチも周りが見えなくなっているんだよね。あの台詞はどちらにも届かなかったんだね・・・。

31ソ変なおじさんは「なんでYOUなんだろうね」って言ってメンバーを困らせてました。

315「喝入れてやってるんだよ、スタッフだけじゃなくダンサーにもな」と怒りまくってるヤラ。その言葉に反発するダンサーもいて、間に入るM.A.D達。少しずつ溝が出来ていく様子にこの時点で涙の私。ここでどうにかカンパニーが同じ方向を向くことが出来たなら・・・とかどうにも止められないすれ違いが悲しくて悲しくて・・・。
2幕に向けて強く言うはずが「スタン…バイ」とちょっとつまり気味だったコウイチ。今日は何かちょっとしたミスの日なんでしょうか?

殺陣
マチダの殺陣で決めるポーズがきれいなの。今までじっくりマチくんだけを追ってみてなかったから強くなったのかどうか分からへんけど、とにかく一瞬一瞬のポーズがきれいでした。もちろんポーズだけでなく動きもきれいでした。
最後の階段をのぼるときに立ちはだかるM.A.D。辰巳・福田は下で斬られて、越岡・松崎は階段途中で斬られるから横のマットに飛び降りました。


第二幕

墓場
墓穴を掘るオーナー。それはコウイチのための墓。でてきた骨に話しかけ「SHOW MUST GO ONあいつも言ってたよ」と。「生まれたときはおめでとう、死ぬときはお疲れ様。」とか「死ぬときはみんなひとりぼっち」・・・。台詞を聞くだけでPZを思い出して苦しい(∋_∈)
この墓場のシーンはオーナーが見た夢になりました。そうすることで自然な流れになったよね。オフのステージなのにオンに居るはずのヤラが出ていることも、入院中のコウイチがでていることも、すべてが気がかりなオーナーが見た夢ならつじつまが合うもんね。
314仮面を付けた幽霊に辰巳似の動きをするダンサーさんがいました。いかん、辰巳を見過ぎてるかな・・・、幻が見え始めた(^_^;
オーナーの歌が始まると清掃道具入れの台車が2台出てきて、実際は照明の役割でオーナーを照らすの。そしてその台車が動くことでオーナーの影が二つになり、うち一つはコウイチの影からコウイチ自身になる。という演出が好きでした。しかもオーナーソロはもちろんのことコウイチとの歌もよくって、この2人の歌声って合うね。切ない曲調と切ないオーナーの歌声に涙が・・・。

バックステージ
31マ病室のシーンも交えつつストーリーが進むんだけど、コウイチが死んだとされるシーンのあとリカがお父さんに泣いて抱きつきます。でもそっと離しちゃうの。そりゃお父さんもオーナーとしてずっと見てきたコウイチの死はショックだろうけど、それは娘が可哀相やん・・・って思ってしまいました。
掃除用具入れに潜むコウイチ(笑)♪しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん〜って歌った後は「大五郎」「ちゃーん」って1人子連れ狼ごっとして遊んでます。しかも照明が消えた劇場で「オバケとか出そう。こーわーいー」って自分の体を抱きしめ震えながらギャルっぽく言うからおかしな笑いが(^O^;)それを見てしまったリカは「お父さ〜ん、変な人がいる〜」って(笑)
でもとりあえずリカとの再会を喜び、後ろから抱きしめられて「wao〜」ってお色気シーンに持って行こうとするコウイチ。そこへマチダとヨネハナがきて「気が利かないなあ」とぼやきつつ、ネックレスを回しながら「これはリカと理科の遠心力の勉強をしてるんだ」とだじゃれでごまかそうとしてました。
あまりの喜びで「良かった〜」と言ったきり動かないマチダに「息吸えー」と落ち着かせる大人な光ちゃんでした。ま、「痛い」って段差に躓くなんてこともやってしまったけどね。そして入院中のことを覚えてないから「かわいい看護婦さん、いた?」と聞くのもかわいいもんだよ。
そこへやってきたオーナーは台詞を言おうとして「噛んだ。本当に噛んだ」とコウイチに見てもらい「血が出てる(笑)」って言われてた・・・。
戻ってきたばっかりだけど「新しいショーをやりたい」と意気込むコウイチ。ヤラの居場所を聞き、マチダもヨネハナもしんみり。そこでオーナーは「ヤラはショーを続けることでコウイチの戻ってくる場所を守ってるんじゃないか?」って言うんだけど、この台詞をきいて涙があふれて止まりませんでした。「Endless〜」になって「SHOCK」は光ちゃんのものになったと思うの。でもやっぱり少年隊の「SHOCK」があって、ここまできたものだという想いがずっとあったからコウイチだけのストーリーがなんか受け入れがたかったのね。でもこのオーナーの台詞はつまりPZでヒガシが植草が戻ってくる場所を守り続けるためにも少年隊活動を続けたのと同じように、ヤラが続ける意義を説明してカンパニーの話になったように感じたの。ただ1人のショーマンの話じゃなくカンパニーすべてのショーマンの話にね。それが嬉しくて本当に涙が止まらなくなってしまいました。

31ソ掃除用具入れでのコウイチの1人アドリブ後「大五郎が分かる人って年いってるな。ま、オレもだけど」って笑いをしっかりとってました。
「変な人がいる〜。お父さ〜ん」と叫ぶリカの直後に「お母さ〜ん」というコウイチ。笑ってしまったリカは何事もなかったように話をすすめちゃいました(笑)そして2人の「wao〜」シーンにやってきたマチダとヨネハナにコウイチが「オレが台車に乗ってきておどかすつもりはなかったんだけど」って事細かに説明しようとしたから、途中でヨネハナが「コウイチ、それ長くなるのか?」とぶった切ってました。エライ。
喜びあふれるマチダは「息吸えー」と言われて吸い続け、「吐けー」と言われて吐き続けるから、困ってしまった光ちゃんでした。しかも「どんなショーやってるんだ?」でシェイクスピアって話になるかと思いきや、いきなり靴を脱いで「シェイ、靴、ピアも、ステッキだね」って嬉しそうにいうマチダ。誰もフォローができなかった(笑)
そのステッキでゴルフのスウィングしてみたり、杖代わりにしたりオーナーも自由だったけどね。

314コウイチを見付けたリカ。「お父さ〜ん、ウツボがいる〜!」この子のアドリブ力すごいわ(笑)
コウイチの手を握るリカに「握力すごいな」って言うコウイチもしっかりウツボからの流れを覚えてリピしてますね(笑)<リカは怪力
「リカと理科の実験。ぷっ、オヤジギャグ」とコウイチは自分で言って寒くなってました。そこへ「良かった〜」と飛び込んでくるマチダ。固まって動かないから「ウミガメの産卵か?」って、確かに産みそうな体勢だったけどσ(^_^;)

315「入院中のこと」って言おうとして「ニューヨーク、あれ、ニューしかあってないや」と思いっきり間違えたコウイチ。思いっきり自虐ネタとしてこのあと使い回しました(笑)
リカが後ろから抱きついてる状況を説明しようとして「にゅういんとにゅうよーくがだね」って言っちゃったりね(^O^;)「コウイチ、体は大丈夫だけど頭が…」ってヨネハナに言われちゃいました(笑)
息を吐き続けるマチダ。「何かでるのか?」には無反応(笑)
そして1曲やろうってことでハットを受け取るはずが失敗。思わず歌い出せずに苦笑いのコウイチ。今日はそういう日なのね。
「ヤラはコウイチが戻ってくるのを信じて、ショーを続けてるんじゃないのか?」とか「毎日、病院に行ってお前の病室の窓を見ていたぞ」って、オーナーからすると光る原石のコウイチも大事だけど、ヤラのことも心配で仕方ないんだよね(T^T)

オンのステージ
31マこのときヤラと踊ってる松崎を見てたらしゃかりきに踊る子なんだなあと思いました。あんまりじっくり見たことなかったからね。でもステージからおりるときの態度はすごく悪かった。ショーがクローズするからやる気もないんだろうね。
ここの♪Hey,YARA〜って挑発して歌うナンバーが好きですわ。
でもヤラのマイクの調子が悪く、せっかくの告白のシーンなのに聞き取れなくて残念でした。でも心の葛藤とかどろどろしたものを抱えてここまできたって必死に訴えてる姿に泣いてる人が多かったです。
コウイチに死を受け入れるように告げたリカをお父さんはそっと抱きしめます。娘の成長を見守っていたんだなあって温かくなりました。

31ソ後ろからステージを降りるとき、M.A.Dはみんな態度悪くおりていってたんだね。その後、マチダ達が迎えに来たときはヤラについて行くんだって強がってたけど、ステージ上でモチベーションを維持できる状態でもないってことなんだろうな。
コウイチが本当は死んでると聞いたときに動揺するヤラをみて、どうしたらいいのかわからず困惑してる辰巳がすごくリアルでした。台詞があったらそこにぶつけられるんだろうけど何もないし、かといってヤラを抱きしめるとかもおかしいしとまどってるのがよかったです。しかもどうも泣いてるっぽかったです。

314辰巳はコウイチも好きで一緒にショーをやりたいから戻ってきて嬉しいんだけど、ヤラが気になるから、喜ばないヤラにすぐに「一緒にやろうよ」って言いに行くんだね。でもヤラにはヤラの気持ちがあって・・。
この曲はヤラとM.A.Dの衣装になんとなくの統一感があるから、こっちの方が見ていて気持ちいいかも知れないです。でもコウイチ・マチダ・ヨネハナの3人のダンスはやっぱりかっこいいです!そしてラスト踊らないヤラにいち早く気付いて踊るのをやめる辰巳。そこからはヤラに近い順かなあっと思うけど2番目に踊らなくなるのは越岡だったかも?
コウイチの死とヤラの告白に哀しみに包まれていくステージ上と客席。辰巳とマチダが肩を震わせる泣くのを堪えてるようでした。

315やっぱり松崎が一番冷たい目をして立ち去ってると思う。手前だからよく見えるというのもあるけど、他のメンバーはそこまでじゃないように見えました。
コウイチの復活を伝えに来たマチダ、ヨネハナ、そしてリカ。そのリカに駆け寄る辰巳を見て、なんか裏設定で実は辰巳もリカが好きとかいうのがあるんじゃないかと思ってしまいました(笑)公園でも楽しそうだったし、だからリカが好きなコウイチにはちょっとわだかまりがあってヤラについて行ったんじゃないかとか。ま、考えすぎですけどね。
この回は越岡も泣いてるように見えました。何より「対応できなかったのはオレの方だ」とかの後半の台詞でコウイチが泣いてるようにも感じました。日に日にこのシーンは切なさ、哀しさが強くなってる。。。
記者に囲まれるコウイチ。なんか面白い記者がいたなあと思い出せずにいたけど、「お腹のキズ、見せて下さい。」って言い続ける記者がいたんだよね(笑)確かに斬られての復活だもん、気になるよね。

最後のステージ
31マ和太鼓で「はァーぃ」っていうコウイチが必死で、必死だからこそ出た声がかっこよかったです。
マチダの和傘を二つ持って決めるポーズがきれいできれいで、並の女性じゃ勝てません。
「夜の海」で踊る佐藤めぐみちゃんがよかった。今までのどのナンバーよりもこの子にあっていたように感じました。そして倒れたコウイチを運ぶのはマチダ、ヨネハナと福田。なんで福ちゃん1人だけ何だろう?力自慢なの?

31ソ桜の木の下に移動させたコウイチをみんなで指すんだけど、辰巳が右手で涙をぬぐっていました。ここってそれほど泣く演技をするシーンじゃないと思うの。どちらかというと「そのとき」がきてもショーを続けるぞって一致団結するシーンだからね。だから、多分本当に辰巳は涙を流すほど泣いていたんじゃないかなって思いました。それだけ役に入り込んでいたんだなあって。

314コウイチとナオキの和太鼓セッションと金管楽器の組み合わせがかっこよかった。こういうの好き〜。

315フライングに入る頃にM.A.Dとマチダ、ヨネハナも出てきてダンスで少し魅せた後、それぞれの持ち場にいきます。なぜか越岡は青竹踏みの長い版みたいなんで、福田に至ってはナオキのいる櫓の柱というか横の柵を叩いてました。でもコウイチが2階から戻ってくるときにはちゃんと和太鼓を叩いていました。
縦一列に並んで前の人から順に扇をくるっと回していきます。前の人が小さいのを持っていて後ろの人たちは大きくてそしてスクリーンにもっと大きい扇が映って回りました。一体感がきれいでした。その後のリカとヤラは紐を使って踊るんだけどスクリーンから引っ張って来たかのように振る舞ってました。

カーテンコール
いつもかっちゃんと光ちゃんは楽しそうにお話ししてます。「何しゃべってるの?」って聞きたい〜。

ポーズを決めるときに右目の横あたりでピースをする辰巳くん。アイドルなんだねえ(笑)
かっちゃんのバックがピンク系なのはやっぱりかっちゃんだからだね(*^^*)
光ちゃんは挨拶で必ず「植草さんが出ているシーンは温かみがあり」と言ってくれて、時には「今までのSHOCKにはなかった暖かみのあるSHOCKになりまして」とかも言ってくれてました。本当にそうだと思います。「アイデアを頂いて」がどれぐらいかっちゃんのアイデアでそれがどれだけ活かされたのか分からないけど、オーナーの設定、リカがオーナーの娘という設定、それが変わるだけでこんなにも雰囲気が変わるんだなって驚きでした。

グッズ写真は光ちゃん、MA、M.A.Dそれぞれありました。なかでも辰巳くんと越岡くんの一番左の写真がかわいいのー。あれだけ欲しいって感じ(笑)ステージフォトはいっぱい出ましたね。



感想・苦情はこちらまで→


CLOSE
HOME

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス